Xi(クロッシー)でできることってなに?




ドコモのXi(クロッシー)…最近良くこの言葉を聞きますよね。

私ずっとこのXi(クロッシー)って新しいスマートフォンの機種名だと思っていたのですが、実際にはドコモの通信サービスの名称だったようです。

携帯・スマートフォンの機種を探してもないはずですね。(^^;)

でも、このXi(クロッシー)どんなサービスなのかな?というのが気になってネット上での評判や解説を内容を確認してみたのですが、LTEサービスということでした。

LTEとはなにか?


LTEっていうのは簡単に言うと超高速のデータ通信で、リアルタイムの通信でもタイムラグを感じさせないほどの通信速度をもつデータ通信システムの総称みたいです。

つまりドコモのXi(クロッシー)というのは、ドコモのエリア通信範囲でこのLTEを使えるサービスってことです

よく調べると、色々なことがこのXi(クロッシー)でできるみたいです。



タイムラグが殆ど無いのでテレビ電話通信でリアルタイムで話せたり、「らくらくホン」という機能で脈拍や歩数測定が出来たり。

特に家電と連携して、冷蔵庫などの中身を確認しながら買い物ができるようなので、びっくりしました。

買い物にでてから「冷蔵庫何があったっけ?」って思うことって結構ありますから、そんな機能があるならすごく便利だと思うんですよ。

実は携帯を新しくスマートフォンにするか、普通の携帯に機種変更するか悩んでいたんですけど、便利な機能が多いならドコモのスマートフォンにしてXi(クロッシー)のサービスを利用することにしようかなぁ…。

最近の携帯は本当色々なものがあって迷いますね。